さいたま市立与野東中学校美術部の作品を展示しました

さいたま市立与野東中学校美術部の作品を展示しました。

ホテルブリランテ武蔵野の、1階エントランスホールに、さいたま市立与野東中学校美術部の生徒の皆さんの作品を展示しました。

さいたま市立与野東中学校は、ホテルブリランテ武蔵野も学区内となる最も近くの中学校です。「地域に根差したホテル」を目指す中、「何かできないか?」ということで、中学校に相談したところ、快く大事な作品を貸していただきました。

作品は、平面作品である「絵手紙」が7点。秋の味覚や、夏の川越旅行など、季節感あふれる手紙がいっぱいです。

また、平面作品+立体作品である「夢のお菓子のパッケージデザイン」も7点。キャンディーやチョコレートについての細かな効能など、生徒オリジナルの説明も書かれています。しかも、立体のパッケージも作成してくれました。平面作品と立体作品の両方を見比べられます。

さらに、立体作品である「リアルを追求」が7点。さつま芋やにんじんなど、そのまま食べたくなるような作品がいっぱいです。

展示期間は10月10日(月・祝)までです。

新型コロナウイルスの再拡大が懸念される中ですが、近所の散歩がてらにでもふらっとお寄りいただき、生徒の力作を鑑賞し、その足で、1階奥のレストランにもお立ち寄りください。

近所のくつろぎスポットとして、ぜひ、ホテルブリランテ武蔵野をご利用ください。